イシガケチョウ

 地表で吸水しているところ。雑木林周辺ではどこでもいます。いつも通っているとたくさん発生しているのを目にすることがあります。


 平成14年5月31日(金)。♂。春型の♂は翅頂付近が黒い。
 普通はこのように翅を開いてぺたっと留まります。


 平成15年5月20日(火)。♂。


 平成15年5月21日(水)。♂。眼を見てください。眼の上半分と下半分の色が異なっています。このチョウの習性として平面に張り付くことが多いためでしょうか。眼の色について記述しているのは見たことがありません。


 平成17年7月7日(木)。♂。


 平成26年6月9日(月)。自宅庭。